05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

 

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --  -  cm: --
go page top

 

めーをーーとじーるかーらぴーすとーるをぼくにだけーー 

 

さーて、やっと土曜日。


イタリアでも土曜日は学校あるんですが、夜の事を考えるとそんなにつらくない。



かの有名な19世紀の哲学詩人、レオパルディさんも、彼の詩の中で、

「土曜日最高、まじパネぇ」

とか書いてるわけですから、やっぱ土曜日やべぇ。


(本当はもっとレベルの高い文章です)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、最近忙しいです。


先週の水曜日頃から、毎日何かの教科の口頭試験、筆記試験・・・

昨日は英語のテスト、今日は古典のテスト。

嫌いな教科ではないんですが、やはり気が滅入る・・・



イタリアの学校では、普通一つの教科の点数を付ける時、口頭試験と筆記試験の平均を付けます。


日本の学校みたいにシステマティックなテストではなく、筆記は殆ど論文形式。(数学を除く)

反対に口頭試験は、先生に向かって一つのコンセプトを他の問題とコネクトしながら議論するか、プレゼン形式でクラス全体に紹介するかの二つ。


中学を日本で卒業した僕にとっては、どれを取っても全く新しいメソッド。

最初はそりゃぁ戸惑いましたとも。



しかし、最近ではこの口頭試験が楽しくて仕方ない!!!


実はこの試験、諸刃の剣なんです。


普通に勉強してもそこそこの平均は取れるんですが、もしこれに去年習った事、自分で個人的に調べた事などをプラスαして、そのテーマにコネクトしてやればかな評価が上がるんです。

しかも前日などに、事前に議論のプロセスを構成しておく事で、他の生徒を押しのけいつまでもダラダラ喋れるわけです。(昨日はごめんよヴァレンティーノ)

(口頭試験は通常2~3人でやります)


しかし、テスト範囲のどれか一つでも欠けていると、途中で議論が止まってしまったり、将又まったく喋り出せなかったり・・・

正にハイリスクハイリターン。


最近では通学のバスの中、喫煙中、シャワー浴びてる時などにでも、


るか「・・・ストイチズムのコンセプトはゼノーネを以て始まり、ローマ帝国ではセネカなどがその代表である・・・あっ・・・これエピクレイズモとコネクトできるな・・・テキトーに違いを言って、セネカの選択を理由付けて後はレオパルディさんの哲学詩と繋げて・・・自殺に対する考えの一致を明確に提示して後はアドリブで繋げるか・・・」


とかイタリア語でブツブツ言ってます、きもいです。




最近勉強がちょっとだけ楽しい。

目指すは、優等生なちょい不良。

頑張る。
スポンサーサイト
tb: 0  -  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

 

イタリア語でぶつぶつってなんかあこがれるわw
はたからみたらものすごい危ない奴だけどww


勉強楽しいのはいいよね。
生活が好転しだす


URL | Mk #-

2008/12/02 09:04 * 編集 *

>mk

すーっごい危ないと思うよ

とくに日本だと、通報レベル。


確かに、楽しいといい。

しかし好転したのか・・・

URL | るか@コメント返信 #-

2008/12/04 06:50 * 編集 *

go page top

 

コメント投稿

 

Secret

go page top

 

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://totemosukuname.blog23.fc2.com/tb.php/116-863f2b15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

かうんた!

 

 

おれー!

 

 

かれんだ!

 

 

ついったー!

 

 

さいきん!

 

 

こめんと!

 

 

とらばく!

 

 

つきべつ!

 

 

おきにいり!

 

 

けんさく!

 

 

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。