03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

 

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --  -  cm: --
go page top

 

異常な存在 

 

さーて、こねた放出第二弾ー


パチパチパチパチパチパチ




今回、夏に日本からイタリアに来たとき、荷物のキャパ不足によりバックを二つほど置いてきちゃったルカ君。


基本学校に行く時はリュックだし、特に不便もしてなかったのですが…



1週間前、ついにリュックが壊れてしまいました。
(ラテン語の辞書入れたら底が見事に抜けたw)


それが起こったのが、今まさに学校に行こうという朝7時半。

正直YABAI。



こっからルカ君パニックです。

ハイパーメダパニタイムです。


お気に入りのバックは日本に置いてきてるし、

旅行用のボストンバックで学校に行くのもアレだし。



そこでふと目についたのが…





親父が持って帰って来たエコバッグ



『TRANOI』ってブランドが関係者に無料配布してたバッグ。


親父がそれを4~5枚持って帰ってきて、僕も以前それを一つ貰ったのです。





しかし、色は蛍光イエロー!

青のスパンコールでブランド名!

んでもってスケスケ!!!!




それに合わせる服はというと…


ダボダボセーター!

テカテカミリタリブーツ!

ユニクロジーンズ!!



バスの時間は刻々と迫っている!






とりあえず速攻で荷物を入れ替える。


親父の部屋に走っていって、鏡を見る!!







えこばっく







ガー…ピーーーガガガッ…ピーッガガ…………

(ルカの脳内コンピューターが状況を分析中)







よし、いける!!!(ぇ







学校では超不評でした。

僕は結構気に入ってるのになー…


(勿論、写真は後日撮りました。)
スポンサーサイト
tb: 0  -  cm: 7
go page top

 

この記事に対するコメント

 

エコバッグ、もっとダサいかと思ったら普通じゃんかー やっぱイタリアだね 日本のエコバッグだったらまた違うけど

URL | じゅん #-

2008/11/13 22:08 * 編集 *

オレもこのエコバッグ意外にオサレだと思うわ。
色とか持ち手のところとか何気にデザイン性高そう。
日本のはただの布袋みたいだもんな・・・笑

URL | ケイスケ #-

2008/11/14 16:02 * 編集 *

地味だわ
地味すぎるのよ!

そんなエコバック使うのならば
全身蛍光色にしておしまい!

ぬるいんじゃあああああ

URL | るーしー #-

2008/11/14 17:32 * 編集 *

>じゅん



普通かなー…

まぁ布製じゃないだけマシかもw

URL | るか@コメント返信 #-

2008/11/14 20:11 * 編集 *

>ケイスケ


取っ手はね、僕も最初見たとき、

「これカワユス!」
とか思ったんだけどね。


重い荷物入れるとこれが食い込んで仕方ないんだわ…

手むっちゃ痛くなる…

URL | るか@コメント返信 #-

2008/11/14 20:13 * 編集 *

>るーーしーー


ふ、甘いな姉御。


まだ気づいてないようだが…




外に出る時は写真に写ってるチャッピー君を首に巻くのさ!

どうや!お洒落やろ?!

URL | るか@コメント返信 #-

2008/11/14 20:15 * 編集 *

>美沙



そう!!

よかったねー!!!

おめでとー!!!!!!

URL | るか@コメント返信 #-

2008/11/14 20:16 * 編集 *

go page top

 

コメント投稿

 

Secret

go page top

 

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://totemosukuname.blog23.fc2.com/tb.php/108-0d02b530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

かうんた!

 

 

おれー!

 

 

かれんだ!

 

 

ついったー!

 

 

さいきん!

 

 

こめんと!

 

 

とらばく!

 

 

つきべつ!

 

 

おきにいり!

 

 

けんさく!

 

 

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。