09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

 

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --  -  cm: --
go page top

 

どこにも旅立ちません。 

 

明朝、北方の魚の揚げ物の島より光の扉を通じ一つの福音が伝えられた。

「おぉ、人間よ。この大いなる試練を乗り越えてこそ、真の使徒とならん!」



云わば此のローマの地に旅立った神の子エネアの如く。

又、神々の教えを背に天界を旅したダンテの如く。


我もまた、大いなる使命を背に今、エピクレイズム蔓延する此の世を正す為に今。

神々に許された最後の娯楽を打ち捨ててまでも、今旅立たん。


しかし心労を重ねる事なかれ民よ。

霜の振る月、火の神の初降臨の日に我はまたこの地に帰らん。






(要約)


なんかイギリスの大学から、面接までに課題やるように言われたー。

小論文かかないかんみたいやけん、ちょいと本気ださないかんっぽい。

なんで、締め切りの11月の10日ぐらいまでちょいとブログ書けんかも。

まぁそういう報告だけ、上の文すっげぇ無駄。


ちなみに僕の中で、

イギリス=魚の揚げ物の島


もぅちょっといい表現の仕方はあったはず…まぁいっか。
スポンサーサイト
tb: 0  -  cm: 3
go page top

 

かうんた!

 

 

おれー!

 

 

かれんだ!

 

 

ついったー!

 

 

さいきん!

 

 

こめんと!

 

 

とらばく!

 

 

つきべつ!

 

 

おきにいり!

 

 

けんさく!

 

 

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。